自動車

自動車ガラスの世界シェアナンバーワン企業とは?

ガラスには様々なジャンルがあります。
スワロフスキーのような宝飾品やバカラなどの食器ガラスと言ったものから、今回紹介する自動車ガラスのような工業製品に用いられるものも存在するのです。
この自動車ガラスの世界シェアナンバーワン企業というと、アメリカやあるいは成長著しい中国というイメージがありますが、実はトップを始め上位は全て日本企業となっています。
この自動車ガラスのトップ企業が、日本のAGC(旧旭硝子)です。
AGCは国産車に多く採用されており、サイドガラスの右隅あたりを見ると小さく「AGC」の文字が記載されているものが多くあります。 続きを読む

配送業とは意外と奥が深いことになります

配送業というのは実は勝手にやっていいというわけではなかったりするので許可を得て行っているということがほとんどになります。配送業のための車というのは陸運局において特別な許可を得てナンバープレートなども色が違うものをもらうことになります。この配送業なのですが、基本的にはかなり人的なものに左右されるという部分が多くて、ドローンなどで配達するということが今後が期待されているということでそちらの面で配送業が様々な投資を行っているという側面もあるわけですが、そうではなくて今でもやはりメインは人が配達する、ということになります。 続きを読む

夏の時期の荷積みはウイングボディのトラックだと助かるわ

物流関係の仕事をしています。
物流センターの仕事と言えば、皆さんトラックへの荷積みや荷卸を想像されると思います。
もちろん私も荷積み荷卸はほぼ毎日のようにやっています。
夏が来るたびにウイングボディのトラックには感謝の念を覚えます。
夏の時期の作業はマジでキツイんですよ。
締め切っていたトラックの中は灼熱地獄、特に荷積みは辛い辛い。 続きを読む

長い間自動車用リフトを使用するにはメンテナンスが必要不可欠

見た目はそれほどまでに劣化していないように見える自動車用リフトでもよく確認すると色んなところに不備が発生している場合があります。そのまま何のメンテナンスもしないで使い続けてしまうと大きなトラブルに繋がる恐れが出てくるので注意です。 続きを読む

冷凍輸送をするためにはドライバーが必要不可欠

いくら冷凍輸送できる車があっても、それを運転するドライバーが不足していると物流に支障をきたしてしまいます。配送会社全般にいえることですが、今の配送業界は人手不足です。特に物流の要となっているドライバーが不足しているのは深刻で、社会問題にもなっています。通常の輸送はもちろんそうですし、冷凍して輸送するケースでも人手が足りていないのは良くない状況です。 続きを読む

重油の特徴とは?

tanker18重油とは、どのようなものかというと、石油を蒸留した場合に、残るものになります。粘度が高くなっている油のことを指し、石油よりも粘度が高いのが特徴です。

また、使用法なども、石油とは全く異なる用途であると言えるでしょう。 続きを読む

プロテクションフィルムで大切な愛車を傷から守る 

protection_film18大切な愛車を綺麗に保ちたいとお考えの方は多いと思います。代表的なものにはワックスやコーティングがありますが、それ以外にもプロテクションフィルムを取り入れた方法もあるのはご存知でしょうか。そこで今回は、プロテクションフィルムについてご紹介したいと思います。 続きを読む

コーティングを行う意味を実感

coating18何の変哲もない車が展示場に飾ってあるもののように艶々のボディになったりと、とにかく見かけが全く変わってくるので、コーティングをする意味は綺麗になることだけにあるのかと思っていました。誰だって自分の車を新品同様の品に見せたいという心情はあるでしょうし、その需要の下にサービスが成り立っているのだと考えていたのです。
でも実際に自分の車で試してみて、利用して以降のメンテナンスの楽さに驚きました。綺麗になるだけじゃなくて、加工は車を汚れにくいものに変えてくれるんですね。時間をかけて洗車をする必要もなくなり、洗車で車に傷がつく心配もなくなり、費用も時間も負担も何もかもが軽減されてカーライフがそれまで以上に快適になりました。 続きを読む

車のコーティングでお手入れが楽になりました

coating18以前は車をコーティングしていなかったのですが、最近引越してからはガレージではなくて青空の下屋外の駐車場に車を保管するようになったり、洗車する手間を削減したい思いが強くなったので、思い切って車のコーティングをしてもらいました。
ガレージに車を置いているとそれほど汚れは目立ちませんが、紫外線による塗装の劣化や、雨風や落ち葉や土埃などによる車のボディの汚れが日々非常に気になる状態だったので、大切な愛車のボディを守るためにも、洗車の面倒さや労力を削減するためにもコーティングして正解でした。 続きを読む