住宅

相続とは、負の部分の相続も含まれます

souzoku18一般的に、相続といえば、遺産などを受け継ぐことを思い浮かべがちです。そして、預金などの財産を相続すると考える人が多いと思われます。しかし、実際には、負の部分の相続もあるのです。
たとえば、借金を抱えた人が亡くなることもあります。そうなると、借金の返済義務というものは、相続人に降りかかってきます。そして、亡くなった人に代わって、借金の返済をおこなうことになるのです。このようなことは、あまり知られていないと思います。
親などが亡くなった場合には、まず、このような借金がないことを確かめることが必要です。その上で、相続の手続きを進めていくといいでしょう。 Continue reading

大谷石の自然石としての魅力

ooyaishi18大谷石というのは、生産が宇都宮市の大谷地区において行われています。
日常生活において古くから使われている緑色擬灰岩で、耐火性があることからかまどなどや、敷石、建築物の土台石、土留め、倉庫、蔵などに使われてきました。
一方、板蔵の貼り石や屋根石として、内装、外装の建築材などいろいろなスタイルで、火災から保護するために使われてきました。
大谷石を一躍全国に広めるために非常に効果があったのは、やはり大正時代に造られた旧帝国ホテルです。
関東大震災の際にもこのホテルは焼け残っており、設計者の傑作であるとその優美さは言われました。 Continue reading

不動産投資でお金を増やす

fudosan18銀行にお金を預けていてもそれほど利子が増えるわけではない日本で、お金を上手に増やすためには、株や不動産などについて勉強することが大切であるということを小耳に挟むことが多々あります。

しかし、バブルを経験したせいか、そういったものに関してなかなか積極的な気持ちになれず、値段が下がった時のことを考えてしまい、結局銀行にお金を預けるという選択をしてしまうわけです。

最近知人が住み替えをしました。
10年ほど前に買ったマンションを売って、郊外にある一戸建てを購入したのですが、驚くべきことに築10年だというのに、買った時と同じ値段で売れたそうなんです。

知人は、不動産関係の会社に勤めているため、購入した時も高く売れやすい物件というものにこだわったようです。 Continue reading

特殊なステンドガラスの窓ガラスを酔っ払って割る

窓ガラス17お気に入りの窓ガラスを酔っていて寄りかかってしまい、割ってしまいました。その窓ガラスはステンドガラス風になっていたので、とても気に入っていました。それが酔っ払った馬鹿な自分のために見事に割れてしまい、その破片が顔に当たってしまったのです。

顔には傷が付きますし、手も切ってしったりと大変でした。痛みもありましたし、精神的にショックを受けてしまいました。何て愚かで馬鹿な私だと思いました。

でも、何と、酔っている私は、その割れたガラスが散らばった床で寝ていたのですから驚きなのです。痛みが無くはなかったのですが、とっても眠いために寝てしまったのでした。 Continue reading