観葉植物クロトンの問題解決

観葉植物観葉植物クロトンの葉につやがなくなってしまったが?観葉植物クロトンは、観葉植物の中では太陽光線を好むなかまに入る。
日陰や半日陰の場所に置くと葉色が悪くなり、葉のつやもなくなる。
一年を通じて日光の当たる場所に置くことが必要。また、肥料不足でも観葉植物クロトンは葉につやがなくなるので、生育期には必ず肥料を与え株を充実させる。さらに、ハダニの発生でも葉色が悪くなる。アカールなどの殺ダニ剤を散布して防除する。観葉植物クロトンが冬に、葉がすべて落ちてしまった。枯れてしまったのか、休眠したのか?観葉植物クロトンは寒さに弱い観葉植物なので、木造家屋の保温しない部屋では、葉が落ちて枝だけになってしまうことが多い。
枝だけになっても、暖かい部屋に移し、土が完全に乾いてしまわないように管理すれば、枯れずに生きている。春に枝を切ってみて樹液が出てくるようなら、新芽が伸びてくる。暖かくなったら5月ごろに植え替えてやれば株を再生できる。