注文住宅にしたら家事が楽になった

家を作りたいと思った時、建売だと簡単だしやすいということがありますね。そこで建売について検討したこともありました。しかし考えて見ると、一生に一回のことかもしれないし、自分の希望を叶えることができる注文住宅のほうがずっといいのではないかと思うようになりました。特に願っていたのは、家事が楽になることです。
家事動線として、しっかりしたものを相談すると洗濯をして料理をしてなど、以前よりも短時間でできるようになりました。ちょっとしたことですが、そのことでこんなにかわれるのかとちょっとびっくりしています。

家事が楽になり、体もとても楽になりました。私の場合は、仕事をしているので家事が楽になるのはとても重要です。そのことから家事が楽になる動線をしっかり作ってくれたことはとても良かったと思っています。
また注文住宅で家事が楽になる方法として、ウォークインクローゼットも作りました。これもとてもいいです。ハンガーのまま洗濯物を片付けることができるので、最高の気分です。時間短縮を図ることができて,とても満足しています。子供たちも、自分の着替えは自分で準備ができるようになったし、お手伝いもしっかり行ってくれるので助かっています。