宇宙ステーションは宇宙のことを研究や実験する場所

長い人生の中で一度でもいいから行ってみたい場所として「宇宙」という人もいるのではないでしょうか。自分も行きたいと思っていますが、なかなか現実的には難しいのかなと感じています。

現在の宇宙には、宇宙ステーションというものがあります。宇宙ステーションとは、地上とは異なる宇宙の環境を利用して、長期間に渡り、実験や観測を行うための研究施設です。実験モジュールとそこで働く宇宙飛行士が生活するための居住モジュール、倉庫になる補給モジュールなどがあります。

1998年から建設が始まり、完成後に宇宙飛行士が交代で滞在して、様々な実験をしたり、研究をしたりしています。自分たち人間が、いつか宇宙で暮らすことになった時に、宇宙での環境が人間の体にどう影響があるのかやその他の生物に与える影響などを調べています。

いつか宇宙に人間が住む時代が来るかもしれませんが、まだまだ先のことだと思っています。自分が生きている間に、人間が住める環境に宇宙がなったなら行ってみたいですが、簡単なものではないでしょう。もっともっと宇宙のことを人間が研究し、実験を重ね、知ることによりいつか来るであろう宇宙に住むということが可能になってくると思います。