2ヶ月前の私はseoの意味さえ知りませんでした

2ヶ月前までの私は・・・、

パソコンで出来る作業と言えば

検索したりyoutube動画を見る程度で

ましてや、seo対策なんて言葉も全く知りませんでした

そんな私が、今やクライドソーシングで

月に主婦のパート代位の金額を稼ぎだし

レンタルサーバーを借り、独自ドメインを収得し

wordpressでアフリエイトをやり、収入を得ているのです

正直、人性が変わったと言っても過言ではありません

人性何が起こるかわかりません

実は、seoの意味を知ったのは、クライドソーシングの

プロジェクト案件でクライアント様に教えて頂きました

なんでも記事の検索エンジンの順位を上げるワードを

探して欲しいと言われ、それがseo対策に繋がると言われました

で、複合ワードを探して欲しいと言われ

過去5年、その月に飛びぬけて検索されている二つのワードを

グーグルトレンドで探す作業をしました

そして、そのワードを使い記事を書き

その記事をwordpressに掲載する作業を行いました

なんでもwordpressはseoに特化していて非常に強いとの事でした

wordpress?それは、いったい何?と思うほどの私は少し調べてみました

なんでもオープンソースのブログで

創始者がマット・マレンウェッグ氏で

2008年若干24歳の時に

「インターネットで最も影響力のある25人」に

選ばれた人でした

又、seo対策できないSNSも存在している事も知りました

グーグルがストック型ならば

Twitter・Facebook・Instagramはフロー型でした

このフロー型はseo対策が出来ないとの事でした

常に進化しているネットの社会に毎日勉強の日々です