求人情報からあれこれ考えるのが好きなんです

最近はネットで求人情報を見るようにしています。と言うのも、最近は雇用状況も改善されているため、実に多種多彩な仕事で人を募集しているんですよ。で、そういった情報を見ては「実際に自分が働いたらどうなんだろう」と妄想をするわけですね。実際に働くわけではなく、あくまでも妄想です。でも、これが意外と楽しいんですよね。

例えば接客業一つをとっても、実に多くの仕事が存在します。そうした仕事全てに就くことは無理ですが、自分が働いていると妄想するのは不可能ではありませんよね。時にはチェーン展開しているファストフードの店員になってみたり、大手アパレルショップの店員になってみたり、はたまた個人経営の居酒屋の店員になってみたり。こうした妄想をすることで、実は時間潰し以上の効果を得られるんですよ。それは、自分だったらどう働き、どうすることでお客さんに喜ばれるのかなということをシミュレーションすることが出来るという点です。このように常日頃から色々と考えておくことで、不測の事態に陥ったとしても冷静に対処することが出来るようになるんですよ。
まぁ考えるということは、何においても大切なんですよね。求人情報から、私はそのようなことを考えながら自分を高めていますよ。