バルの店舗で1人で楽しんだ体験

bar_18私が楽しんだバルの店では、1人でも楽しめるようにカウンターの側に席が置いてありました。店内には個室が存在していて、テレビを見ながら海外で製造された肉の料理を堪能しました。取り扱っていた料理はスペインやアメリカで主に食べられている肉に関連したメニューで、日本にいる時に味わえないメニューを楽しみました。店内は和風の雰囲気は無くて、海外で使用されているテーブルが設置していて、海外の飲食店で食べている雰囲気を醸し出していました。牛や豚のレバーを中心に肉のメニューが多くて、動物性の脂肪があまり入っていない事で健康に良かった事が満足しました。
私が利用した海外の雰囲気を出しているバルの店舗では、主にヨーロッパ各国で製造されているワインが特徴的です。

日本であまり見かけないワインを注文した時には、製造している国をカウンターの上にある表に記載していた事で原産国などが分かりやすかったです。スペインやフランスなどで製造された酒類を堪能して、西洋にいる雰囲気を味わいました。掛かった料金に関して、海外の酒類を注文すると6千円から1万円も掛かったが、特定の高価な酒類を注文すれば、日本ではなかなか堪能できない肉の料理を無料でサービスしてくれた事が良かったです。