バルの飲み物

bar18スペインでバルで飲む物と言ったら、大体2,3種類しかありません。
もちろん1位はビールです。しかも、ちゃんと生です。
ただ、「ビール」の言い方の違いで生ビールではなく、瓶ビールが出てきてしまう地域もあります。例えばマドリッド周辺がその例にあたります。

そして、もう1つは、ワインのソーダ割りです。
ソーダというのは、大体がレモンソーダ(ただのレモンの炭酸飲料)か、オレンジソーダです。
もしくは、ワインをストレートでそのまま飲むという方法ですが、大体の人がビールを頼むのがスペインのバルです。
値段は、コップ1杯大体1ユーロ前後です。

もしかしたら今は時代も変わってバルの物価も上がっているのでそれ以上になっているかもしれませんが。

もちろん、リキュールを使ったカクテル類もあるのですが、これは、同じ大きさのグラスなのに、値段は3ユーロとか5ユーロになり、バルのタパス、数皿分にも値するのです。

嬉しいのは、必ず飲み物を頼んだら、オリーブだったりピコスと呼ばれるパンを乾燥させて小さくしたようなものが出されます。
また、チップも払う必要が無いのがスペインバルのいい点です。

スペイン留学時代は毎日のようにバルに通い、ビールを飲んではタパスを食べ、よく太らなかったなと思います。