就職活動での「履歴書」の重要性

履歴書もう十年も前ですが、就職活動をしていました。当時ももちろん就職氷河期と言われている時代でした。就職活動に際し、様々なことを学び、「履歴書」の重要性を身をもって実感しました。まず、企業との繋がりを最初に持つのは、他でもない「履歴書」です。そこで、次に進めるかどうかが決まってしまいます。まずは自分自身の顔となるものなので、当たり前ですが丁寧な字で誤字脱字はもちろん絶対にないように何度も確認をしました。

自分のことを紹介するものなので、大げさな表現や嘘はもちろん駄目ですが、アピール出来ることは自信を持って書くべきです。この企業には関係ない資格だからと、持っている資格を書かないなんてことはしてはいけないのです。私自身の色々なものが現れると、肝に銘じて心を込めて書いていました。その結果、就職活動で一次試験の書類選考は全て合格しました。そして、第一希望の企業に入社することが出来ました。「履歴書」は最初の第一歩です。