追突事故での車の修理

car-repair-18以前、車対車の追突事故を起こしてしまいました。
僕も相手も怪我は無くその点は良かったんですが、後部の左側のボディがかなり大きく壊れました。
幸い正面からの追突では無く斜めから当たったので修理する箇所は少なかったようです。

車の修理は保険を使って直すことになりました。
免責金額が5万円の車両保険を付けていたのでその負担だけでした。

ディーラーに実際の修理代を聞くと左部分の修理だけなのに20万円!と言われ驚きました。
修理って毎回思うんですが、見た目はそんなに壊れていないようでも結構修理代ってかかりますよね。

前回の保険の更新の時に車両保険を付けることを進められてその年始めて付けたばっかりだったのでラッキーでした。

結局保険を使って5万円の負担で修理をしてもらいました。
手続き自体はディーラーと保険会社の方で行ってもらえて僕の負担分は保険会社への支払いという形でした。
初めてのことだったので手続きが全くわかりませんでしたが、ディーラーと保険会社の間で全て行ってくれたので安心しました。

2週間ほどで車の修理が終わり、元の状態に仕上がって綺麗になって戻ってきました。
あとで気づいたことですが以前駐車の時に左後部のボディに当ててしまってこすり傷があったんです。
今回の事故で左後部が全部凹んだので全交換になり、そのこすり傷があった部分も交換されて綺麗になっていました笑。
不幸中の幸いというのはこのことですね。